2016.5.26 第3号 「従業員の本音をいかに集めるか?」

公開日: : 最終更新日:2016/08/24 働き甲斐のある職場作りのヒント

働き甲斐のある職場作りのヒント

 

「従業員の本音をいかに集めるか?」
働き甲斐のある職場作りのヒント  第3号

 

こんにちは。
株式会社ハーモニークリエイション(ハモクリ)の
白石恵美子です。

1号、2号を発行させていただいた後、たくさんの方々から、お返事とご感想をいただきまして、とても嬉しかったです。

とても励みになりました。

本日もお役に立てる(と思う)メルマガをお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

病院の院長先生とお話しさせていただく機会が増えています。

2026年、大介護時代がやってきます。

老人の人数に比べて、医療・福祉従事者の人数が圧倒的に足りなくなるのです。

そこで、病院や介護施設では、今から人財の定着に着手しなければいけません。

これは、病院に限らず、企業も同じですね。

*****

とある同窓会にて

A院長「この前、うちに来た患者さんだけどさ。腰痛で整形外科や整体師をいろいろ回って、いろいろ出された薬飲んでも良くならなくて、最後にうちに来たんだよ。」

B院長「君んとこは、整形外科の権威だもんな」

A院長「だけど、骨には異常なし。他の科にも回ってもらって検査したらさ。内臓の見えにくいところにガンがあったんだ。それが原因だった。」

B院長「良かったな~。発見の決め手は何だい?」

A院長「決め手か~。整形領域以外の問診かな。仕事とかだけじゃなくて、好きな食べ物とか、通勤は何で通ってるとか、奥さんは?ペットは?とかさ。そしたら、なんか、普通の腰痛じゃないかもって。」

B院長「なるほど、つい、俺たち医者は自分の専門領域での症状を聞いちゃうし、それに対する処方を考えちゃうからな。」

A院長「そう、ほんと良かったよ。」

B院長「ところで、話は変るが、以前、看護師の定着が悪いって言ってたけど、何か手を打ったのか?」

A院長「うん、外部講師を呼んで研修やったり、各部署で飲み会をするときに病院から補助金を出したりしたけどさ、効果ないな~。金ばかりかかったよ。」

B院長「お前らしくないな。さっきの患者は救えたのに。自分とこの組織には、結局、研修とか飲み会って、それ対処療法じゃないか。」

A院長「確かに、そう言われれば・・・」

B院長「退職したり、休職したりする看護師や、その上司の看護師長に『問診』したのか?原因は別のところにあるかもしれないよ。組織のどこにガンがあるか、だな(笑)」

A院長「確かに~!人の体も組織も同じだよな~!」

@@@@@@@@@@@@@@@

意外と、自分のことはよくわからないものですね。

最近、企業様から、この『組織の問診』のご依頼をいただきます。

社員は、なかなか内部の人、それも上司や社長には本音が言いにくいもの。

退職するときも「一身上の都合です」なんて、濁して、辞めて行かれます。

退職者や休職している社員の本音から、実は、組織の改革のヒントが得られることがしばしばです。

社員相談室の相談からも大きなヒントが得られます。

休職者や退職者は「氷山の一角」です。

有名なハインリッヒの法則ですね。

従業員に『問診』してみてください。

お試しください。

(^^)

働き甲斐のある職場作りは、一歩ずつ

━◆本日のポイント ◆━

退職者や休職者、悩み相談者から、組織の課題が見えてくる

━◆ あとがき ◆━

これまで多くの企業の
経営者様、幹部の方々と接する機会を頂いてきました。

「解決できる人」の特徴があります。

「人の話を聞く耳がある」ことです。

私自身も自戒を込めて(;´・ω・)

今日も
素敵な一日の予感がします。

━◆ セミナー情報 ◆━

①開催直前情報!!
【経営者様、総務人事、安全衛生ご担当者様へ】

2016年4月21日㈭18:30~【おかげさまで好評のうちに終了しました】

2016年5月26日㈭18:30~【募集中です】(残席あと3名)

ウインク愛知 1106室

<タイトル>パワハラを切り口にした「コンプライアンス」セミナー

第一部 大井直樹弁護士(若山・大井総合法律事務所)
『時代にマッチした規定作りで、会社と社員を守る』

第二部 白石恵美子

『ハラスメント問題にしない相談・解決の秘訣』

セミナーのお申し込み、お問い合わせは、このメールに返信お願いします。

詳細をお送りいたします。

②【人材定着にお悩みの中小企業の社長様へ】

『休職者や復職者の本音を聞き出します』

『問診』依頼のお問い合わせは
こちらからお気軽にどうぞ。
↓↓↓
http://人財研修.com/page-1066

このメールに返信くださってもOKです。
dantotsu.emiko@gmail.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆様の声が励みになります!!

感想等のメールはこちらまで。
研修等、各種お問い合わせも
↓ ↓ ↓
http://人財研修.com/post-1110-1110

このメールへの返信でもOKです。

最後までお読みくださり、ありがとうございます!
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 

・・・・・ ハモクリ通信(無料)のお申し込み ・・・・・

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須)

ハモクリ通信<働き甲斐のある職場作りのヒント>の配信を希望されますか? (必須)
 希望する 今は希望しない

お問い合わせなどございましたらご記入ください

送信内容を確認して、チェックを入れてください。

 

関連記事

no image

2016.8.10 第7号  「恐怖で人をコントロールしてませんか?」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「恐怖で人をコントロールしてませんか?」

記事を読む

no image

2016.8.24 第9号  「真因を探る」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「真因を探る」 働き甲斐のある職場作りの

記事を読む

no image

2016.9.27 第11号  「挨拶は、名前も付けてね」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「挨拶は、名前も付けてね❤」 働

記事を読む

no image

2016.3.28 第1号  「人は変ると信じよう」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「人は変ると信じよう」 働き甲斐のある職

記事を読む

no image

2016.9.7 第10号  「企業も、治療より予防の方が元気になれますね」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「企業も、治療より予防の方が元気になれます

記事を読む

no image

2016.8.14 第8号  「暑い日の、労のねぎらい方」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「暑い日の、労のねぎらい方」 働き甲斐の

記事を読む

no image

2016.7.20 第5号  「上手くいかない時は、引き算してみては?」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「上手くいかない時は、引き算してみては?」

記事を読む

no image

2016.5.8 第2号 「人事部長の苦悩」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「人事部長の苦悩」 働き甲斐のある職場作

記事を読む

no image

2016.8.3 第6号  「フォロワーシップとは?」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「フォロワーシップとは?」 働き甲斐のあ

記事を読む

no image

2016.7.13 第4号  「ギスギス職場を変えるのは誰?」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「ギスギス職場を変えるのは誰?」 働き甲

記事を読む

  • ハモクリ通信
  • 動画

  • TEL 0561-61-4060
    携帯 090-7026-2373(直通)
no image
2016.9.27 第11号  「挨拶は、名前も付けてね」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「挨拶は

no image
2016.9.7 第10号  「企業も、治療より予防の方が元気になれますね」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「企業も、治

no image
2016.8.24 第9号  「真因を探る」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「真因を探る

no image
2016.8.14 第8号  「暑い日の、労のねぎらい方」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「暑い日の、

no image
2016.8.10 第7号  「恐怖で人をコントロールしてませんか?」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「恐怖で人を

→もっと見る

PAGE TOP ↑