ご挨拶 & プロフィール

ハラスメントは「予防」の時代へ!

 

こんにちは!

人財研修.com の白石恵美子(株式会社ハーモニークリエイション)です。代表 白石恵美子2

 

弊社は「ハラスメント防止研修」を得意としてきましたが、最近、ハラスメントが起きないような「明るくてあったかい会社」にしたいという経営者や人事ご担当者様にお会いすることが多く、まさに、世の中が「防止・早期発見」から「予防」へとシフトしてきていると感じます。嬉しいことです。

まさに、私がやりたかったお仕事です。

私の解釈するパワーハラスメントは、

「一生懸命教えている(つもり)の上司」VS「どうやっていいかわからない部下」の構図です。どちらも悪気がないのがスタートです。どちらも良い仕事をしようと頑張っています。

そのうち、上司は「なんでわからないんだ!」「何回言ったらわかるんだ!」が始まって、「全く最近の若いもんは!」と悪感情が生まれ、風当たりがきつくなっていきます。業績が上がらなくなる。焦る。残業する。家族が寂しがる。夫婦喧嘩する。うつになる・・・・・あああ・・・(涙)

部下は、「どうやったらいいのかわかんないから聞いてるのに、怒ってばっかり・・・」と嫌になる。上司が嫌いになる。会社が嫌いになる。うつになる。退職する。ニートになる・・・・あああ・・・(涙)

あれれ・・・どちらも良い人なのに・・・・・

こういう組織に「ハラスメントはいけませんよ。訴えられますよ。良いコミュニケーションを取りましょう。」っていう従来のハラスメント研修以上の研修を提供したい。

そんな思いが膨れ上がり、研究に研究を重ね、たどり着いたのが、スタート地点。お互いに良かれと思って一生懸命やっていることを、もう一度見直すこと。

上司って、徐々に上司になるんじゃなくて、ある日突然「辞令」が出て、その日から上司になっちゃう。指示がスーっと伝わる部下もいれば、なかなか伝わらない部下もいる。

なかなか伝わらない部下に伝えるノウハウがあったら、どんな部下にも喜ばれるんじゃないか?

そこで出会ったのが「行動科学理論」と「EQ理論」

「具体的」な仕事の指示の方法と、「心の距離の近づけ方」その両方を網羅した研修で、お役にたてたら嬉しいと考えています。

最近担当させていただいた企業さまでこんな嬉しいことを言っていただきました。「あの管理職研修のあとで、人事課にこんな電話があったよ。一般社員の人から、『どんな研修したんですか!うちの課長がすごく優しくなってるんですけど!』って。」

 

 

・・・ 代表取締役  白石恵美子 ・・・

< History >

大学卒業後の就職は、入社前のバイトでセクハラに遭い内定を辞退。
保育士になるも、イジメに遭い孤独と絶望感を味わう。
その後、リクルートの広告営業アルバイトから実績を上げ、社員→名古屋支社初の女性課長へ。「とらばーゆ」東海版創刊号副編集長にも抜擢。
退職後、大学の心理学科へ編入すると同時に、「予防と問題の解決」の米国式EAPプログラムと出会い徹底的に修得。
三菱自動車の心理カウンセラーとなり、健康管理室を予約でいっぱいにする。
名古屋大学セクハラ相談室の立ち上げにも関わり、以降、ハラスメント問題に強いEAPコンサルタントして全国で活躍中!
 

< Profile >

1961228日 岐阜市生
岐阜県立岐山高校バスケ部
日本福祉大学社会福祉学部卒
中京大学文学部心理学科卒

◆資格
EAPコンサルタント
・フェミニストカウンセラー (心理カウンセラー)
・保育士

◆所属団体
日本フェミニストカウンセリング学会
・名古屋EAPコンサルタント協会

◆血液型A型・うお座・三碧木星

◆動物占:チャレンジ精神旺盛な羊

◆好きなこと:麻雀・ダイビング・海外ドラマ

 

 


公開日:
最終更新日:2015/05/28

  • ハモクリ通信
  • 動画

  • TEL 0561-61-4060
    携帯 090-7026-2373(直通)
no image
2016.9.27 第11号  「挨拶は、名前も付けてね」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「挨拶は

no image
2016.9.7 第10号  「企業も、治療より予防の方が元気になれますね」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「企業も、治

no image
2016.8.24 第9号  「真因を探る」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「真因を探る

no image
2016.8.14 第8号  「暑い日の、労のねぎらい方」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「暑い日の、

no image
2016.8.10 第7号  「恐怖で人をコントロールしてませんか?」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「恐怖で人を

→もっと見る

PAGE TOP ↑