ご挨拶  

公開日: : 最終更新日:2016/02/05 ハーモニークリエイションとは

ハラスメントは予防に時代へ!

 

こんにちは!

人財研修.com の白石恵美子(株式会社ハーモニークリエイション)です。代表 白石恵美子2

弊社は「ハラスメント防止研修」を得意としてきましたが、最近、ハラスメントが起きないような「明るくてあったかい会社」にしたいという経営者や人事ご担当者様にお会いすることが多く、まさに、世の中が「防止・早期発見」から「予防」へとシフトしてきていると感じます。嬉しいことです。

まさに、私がやりたかったお仕事です。

私の解釈するパワーハラスメントは、

「一生懸命教えている(つもり)の上司」VS「どうやっていいかわからない部下」の構図です。どちらも悪気がないのがスタートです。どちらも良い仕事をしようと頑張っています。

そのうち、上司は「なんでわからないんだ!」「何回言ったらわかるんだ!」が始まって、「全く最近の若いもんは!」と悪感情が生まれ、風当たりがきつくなっていきます。業績が上がらなくなる。焦る。残業する。家族が寂しがる。夫婦喧嘩する。うつになる・・・・・あああ・・・(涙)

部下は、「どうやったらいいのかわかんないから聞いてるのに、怒ってばっかり・・・」と嫌になる。上司が嫌いになる。会社が嫌いになる。うつになる。退職する。ニートになる・・・・あああ・・・(涙)

あれれ・・・どちらも良い人なのに・・・・・

こういう組織に「ハラスメントはいけませんよ。訴えられますよ。良いコミュニケーションを取りましょう。」っていう従来のハラスメント研修以上の研修を提供したい。

そんな思いが膨れ上がり、研究に研究を重ね、たどり着いたのが、スタート地点。お互いに良かれと思って一生懸命やっていることを、もう一度見直すこと。

上司って、徐々に上司になるんじゃなくて、ある日突然「辞令」が出て、その日から上司になっちゃう。指示がスーっと伝わる部下もいれば、なかなか伝わらない部下もいる。

なかなか伝わらない部下に伝えるノウハウがあったら、どんな部下にも喜ばれるんじゃないか?

そこで出会ったのが「行動科学理論」と「EQ理論」

「具体的」な仕事の指示の方法と、「心の距離の近づけ方」その両方を網羅した研修で、お役にたてたら嬉しいと考えています。

最近担当させていただいた企業さまでこんな嬉しいことを言っていただきました。「あの管理職研修のあとで、人事課にこんな電話があったよ。一般社員の人から、『どんな研修したんですか!うちの課長がすごく優しくなってるんですけど!』って。」

 

株式会社ハーモニークリエイション

〒480-1117  愛知県長久手市喜婦嶽1815-5

 

関連記事

白石恵美子3

企業ミッション

弊社は、大学で「ハラスメント専門相談員」を お引き受けした経験から「ハラスメント防止研修」 「

記事を読む

Comment

  1. Mr WordPress より:

    これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

  • ハモクリ通信
  • 動画

  • TEL 0561-61-4060
    携帯 090-7026-2373(直通)
no image
2016.9.27 第11号  「挨拶は、名前も付けてね」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「挨拶は

no image
2016.9.7 第10号  「企業も、治療より予防の方が元気になれますね」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「企業も、治

no image
2016.8.24 第9号  「真因を探る」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「真因を探る

no image
2016.8.14 第8号  「暑い日の、労のねぎらい方」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「暑い日の、

no image
2016.8.10 第7号  「恐怖で人をコントロールしてませんか?」

働き甲斐のある職場作りのヒント   「恐怖で人を

→もっと見る

PAGE TOP ↑